お墓の決め方

お墓を建てるときの決め手はどんなことでしょう?



↑↑↑↑こちらはPRです↑↑↑↑


ジュエリーショップアクロスHY
マスターが管理するwebショップ
こちらです。


人気blogランキング

よろしければクリックしてください。



新着トラックバック/コメント

アクセス解析&SEM/SEO講座 for オンラインショップ開業/運営

カレンダ
2004年5月
           
15
         

アーカイブ
2004年 (38)
5月 (7)
6月 (3)
7月 (5)
8月 (2)
9月 (6)
10月 (1)
11月 (2)
12月 (12)
2005年 (29)
7月 (1)
9月 (9)
10月 (16)
11月 (3)

アクセスカウンタ
今日:1
昨日:9
累計:92,156


[PR]



2004年05月15日(Sat)
お墓の決め方
昨年父が亡くなりお墓を建てる事になりました。
父も母も本家ではないので今回が新しい仏様です。
新しくお墓を建てるべく墓地、霊園など
あちこち廻りました。
インターネット等でお墓の建てかたや、家でいうところの家相にあたる
墓相についての情報も読みました。
読めば読むほど、頭から湯気が出そうなくらい悩みました。

候補として、以下の3つでしょうか
  1. 財団が運営する整備された団地のような霊園。値段はちょっとお高め
    規格のお墓のためデザイン等は決められている。
  2. 仏壇屋に紹介された比較的近く値段も手ごろな墓地
    現在20基ほどあり、今後も増えていく感じ。
    土地の雰囲気はあまり気に入らない。
  3. 石材店から紹介されたちょっと、こじんまりしているが綺麗で
    新しい墓地。土地は安いが区画が広いので、お墓は立派なものを建てないと
    バランスが悪くなってしまう。結果的に支払額は大きくなってしまう。
 最終的にどこを選んだでしょう?

答えは1番です。
1番は最初から母も気に入っていました。ただお高めなところが・・・
2番も悪くはないのですが、土地が窪地で、横に沢があり今後駐車場が
なくなってしまう可能性が否定できない。
3番も駐車場が横の空き地で、どこが管理しているかわからず、
現在は駐車場として使えているものの今後どうなるか、わからない。

つまり、最重要ポイントとなったのは駐車場です。
年をとるにつれて足が悪くなります。
年をとった体にむち打って階段を上ったり
ぬかるんだところを歩いていかなければならないような
墓地は、それ以外の要素がどんなにすばらしくても
除外しました。

今回選んだ霊園は規格墓でみな同じようなお墓の並んでいるところです。
お墓のデザインはちょっとダサめでしたが、お墓の近くまで車で行けて、
水道も近くにあり、眺めもいい。それだけで決めても
いいと思います。